求人サイトを複数登録する時の注意点

求人サイトは世の中にたくさんあります。そのため、中には複数のサイトに登録する方もいます。しかし、それはあまり意味があることではありません。その理由は、多くの場合、複数のサイトに同じ求人が掲載されることが多いからです。特に、大手企業は求人情報を複数のサイトに掲載しています。そのため、こういった大手の仕事情報を探す際には、複数のサイトに登録するのはあまり意味がなく、手間がかかるだけ無駄になります。ただし、自分が探したい仕事が、大手ではない場合には、複数登録するのも悪くはありません。求人広告を出すにもお金がかかるため、中小の事業主が募集をかける際には、一つのところに出すことが多いためです。
複数のサイトに登録するときの注意点は、情報の管理はしっかりと行うべきである点です。例えば、仕事の採否についての連絡がサイト内で行われることがあります。その場合、チェックしていないとチャンスを逃してしまうことになります。複数に登録していると、どのサイトでどの仕事に応募したのかがわからなくなってしまうことがあります。そのため、応募したことは忘れないように、備忘録に登録するなどしておきましょう。
また、応募の際には、仕事がダブルブッキングになってしまわないように注意しましょう。特に、単発のアルバイトの場合、すぐに仕事が決定することがあります。そうなると、片方の仕事には断りを入れなければならなくなります。これは、先方にとっても迷惑です。もちろん、仕事を確実に見つけるには複数の仕事に応募せざるを得ないという事情もあります。そういった方は、きちんと断る方には連絡を入れて、連絡を無視するなどの行為は避けるようにしましょう。

求人数・求人の質を求めるならリクナビNEXT

リクナビNEXTは多くの利用者から支持を集めている求人サイトです。このサイトの一番の特長は、求人の数が多いことです。常時3000件近くの仕事の情報が掲載されています。情報は絶えず更新され、最新の求人の情報を入手することも可能です。転職を始めてする方にとって、役立つサイトでもあります。転職のノウハウがサイト内に書かれているので、それを参考にして自分の転職を進めることができます。例えば、職務経歴書の書き方を詳しく説明したページがリクナビNEXT内にあります。職務経歴書は決まった書き方がないので、初めての方は苦労しますが、このサイトを参考にすれば、うまく書けるようになります。
求人の質が高いのもこのサイトの特長です。全国的に知られた企業の求人が多く掲載されています。それだけではなく、有名でなくても世界中に名の知られた会社は、ユニークな人材を求めている会社の情報なども多く載っています。一般の方だけではなく、障害の方が働ける求人の情報もあります。
このサイトは腕利きのキャリアアドバイザーがいることでも知られています。転職サイトの質は、キャリアドバイザーの質で決まる言っても過言ではありません。このサイトのアドバイザーは、単にあなたに合った仕事を見つけてくれるだけではないのです。面談を通して、あなたの強みを見つけて、それを知らせてくれます。自分に自信が持てない方だったら、力強いアドバイスによって、自信を持てるようにしてくれます。男性だけではなく、女性のアドバイザーもいるので、女性特有の仕事上の悩みの相談も可能です。例えば、育児と仕事の両立が、可能になるような職場を積極的に紹介してくれるサイトです。
また、最近はweb製作会社の求人が多くあるように見られます。web制作会社ももちろんリクナビなどで求人を募集していることもありますが、例えばWEBデザイナー求人は企業のHPからも探せます。企業のHPでの求人でも転職サイトからと条件はほぼ変わりませんが、どういった人材を求めているのか?など、転職サイト側に書ききれない内容まで記載されていることも多いので狙っている企業のHPを確認するのも大切と言えます。

スマホの求人アプリは使える?

スマホの求人アプリは、仕事を検索するのにとても便利なツールです。インターネットで仕事を検索するのに比べて、ブラウザの操作がしやすいのが一つのメリットです。携帯電話で仕事情報を検索するときにブラウザを利用すると、文字が小さくて読みづらいなどのデメリットがあります。その点、スマホの求人アプリはスマホを通して閲覧するように設計されているため、文字も大きくて読みやすいです。また、情報検索の際の入力もしやすいように工夫がなされているというメリットがあります。
さらに、通知機能を使えるのもメリットです。現在希望の仕事がない場合でも、あらかじめ条件を指定しておくことで、スマートフォンの通知を受け取ることができます。また、設定で新しい仕事やおすすめの仕事が入った場合にも同じように通知させることができます。同様のことは、パソコンでもメールに送信させることで行うことはできます。しかし、パソコンを立ち上げていないときにはメールを確認することはできません。また、あとで確認して申し込んだら、すでに募集を締め切っていたという事態もあり得ます。その点、スマホのアプリならば通知がすぐに出るため、応募しようと思えばすぐに応募することができます。したがって、新着の仕事に応募したけれどすでに締め切っていたという事態は限りなく起こる確率が低いです。したがって、仕事を効率的に探したいと考えている方は、スマホの求人アプリの利用がおすすめです。
スマホの求人アプリは、大手求人サイトの運営会社なら大抵用意しています。それぞれ載せられる仕事の傾向は異なるため、利用するならば自分に合った仕事を多く扱うアプリを入れるようにしましょう。